スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツメノハナシ


おばんですー。

中ノ井 ケロ夫ですー。


パチンッ。


パチンッと。


爪を切るときに。


紙を敷いてその上で切って、纏めてごみを捨てる人いますよね。



ダイレクトでごみ箱の上でやったり。



あるいは、外で切ってそのままとか。



他にもたくさんあるでしょうが、結構性格でそうですね。


ちなみに、僕は紙敷く派です。



それはさておき。


この前、爪切った時にふと思ったんですが・・・


なんで爪って生えてくるんですかね?



そんな疑問に答えてくれるのが、今これを打ってるパソコンさんなんですねー



さっと検索して知りたいものが、出てくる良い時代になったものです。



さてさて。



検索した結果は・・・


爪が指先を保護するおかげで、手足の動作において指先に力を加えたり、うまく歩いたりする事が出来る等、爪は動物にとって重要な役割を果たしている。
(出典 wikipedia)


だそうです。


これ以外にも書いてありましたが、正直めんどくさかったです。



気になる方で自分で調べてください。


まぁ、とにかく爪はなんとも重要だったわけです。



ありがとう爪!!



あと爪で健康状態がわかったりとかもするみたいですね。



皆さん爪を大事にしましょう。



中ノ井 ケロ夫
スポンサーサイト

プエルトリコ現る


ど~も~映研のプエルトリコでーす


みんな待ってました?


\マッテマシタ/


そうでしょう


そうでしょうとも



誰が新しいブロガーなんだと



みんな手に汗握ってることでしょう!!





でもそんなんどうでもいいんです!!




とにかく寒い!!




なんなんですかこの寒さわ



一体秋はどこに行ったんだと


お前はウサインボルトかと



世界中の人が思ってるわけです



でもですよ



この寒さで登場するものがあるのです




そう!!


こたつである!!




どぉみんなぬくぬくしてる?



こたつはこの時期の特権だからね


みんなぬくぬくしよう



ネコのように



というわけで太田さんから引き継いだとさ



週一更新目指します



中ノ井 ケロ夫

COMING SOON

どうも、太田勇太郎です。




みなさんに告知が



なんと!!


この映研ブログにニューブロガーが登場だ!!




いったい誰なんだ?


新たなる構成員とはいったい・・・・・・




1493年にコロンブスがプエルトリコを発見したその日から


519年後の2012/11/19・・・



映研のコロンブスこと太田が映研のプエルトリコと邂逅する!!



兎にも角にも、是が非でも、11/19



ブログを要チェックだぜ!!



※太田勇太郎の「心の旅in映研ブログ」が水面下で始動。

スポンサーを募集してます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。