スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうでもいい話と新歓について


もし列車の中で全力疾走したら、僕は時速何キロで地上を駆けていることになるのだろう?とたまに思う。




僕たちは時間という列車に乗車しているわけですが、


最近この列車が猛スピードで疾走している気がしてならない。


各駅に停まってはいるいるようなんだけど、早い。



2年前が隣の駅のような、そんなスピードで列車はレールをすべる。





新歓が間近に迫って思う。








今年も新歓が始まる。


今年の予定↓
         
■■■4月6日■■■

■■■4月7日■■■

■■■4月8日■■■

■■■4月9日■■■

■■■4月10日■■■

↑新歓出店期間


■■■4月14日■■■

■■■4月28日■■■

↑新歓コンパ



新歓ブース設置場所も先日決定しました。


何ていうんだろう。



4号館中庭から3号館やら生田図書館に続く階段付近です。



花見もやります。

多分、10日。気分と空の天気次第ですが。




※部員は新歓に必ず参加するように





まっ、僕を乗せた加速度的列車は今日も街を往きます。


僕は毎日のんべんだらりとシートでくつろいでいるんだけど


これからは列車の中を駆け抜けようと思う。


乗り心地は悪いけど大丈夫だと思う。



太田勇太郎。
スポンサーサイト

僕らの行方

どうも、太田です。



にじみ出る寝汗で目覚めて、起抜けの甲子園を観たら春の予感ですね。





たなびく雲。電線突き刺さる太陽。





いつもは、午前中なんかに起きないから



久しぶりに洗濯なんかしちゃって、風に膨らむシャツを眺めながら



ブレックファーストを頬張る。




そんな季節の日曜日にやることなんて、みんな一緒




DSC07013_convert_20120325201824.jpg





そう、鉄道イベントだ。



今日は、小田急のイベントに潜入したんだ。



DSC06982_convert_20120325202250.jpg

ほう

DSC06992_convert_20120325202405.jpg

ほう

DSC06983_convert_20120325202330.jpg

ほう

DSC07003_convert_20120325202441.jpg

ほう




まっ、こういうのを最悪の週末と言います。





そいうえば、単位が届いたね。




驚いたよ。




さよ。太田勇太郎。

多摩川へのサウダージ

どうも、太田です。


かれこれ、一週間半もブログを更新していませんでした。



まっ、誰も困らないんだけどね



そんなこんなで、今回は一週間前の出来事を綴る。




先週のこの日の出来事・・・・




「一週間前は一蹴でした」。。。





多摩川の風に吹かれて、僕は緑の地面を踏みしめた。


春を風上にすり抜ける風は、まだ肌寒く



目の前の芝生を容易くなびかせた。



旅人は強い向かい風に出くわした時どうすると思う?




そう、ドリブルだ。


DSC06379_convert_20120319034937.jpg




彼は修羅の道を往く白虎




白虎の登場で、一年生・二年生、時空を超えた戦いの火蓋が切って落とされたのであった。




DSC06457_convert_20120319040447.jpg


ほう


DSC06426_convert_20120319040305.jpg




ほう




最後は、子供帝国からの侵攻に対して、河川敷の春を取り戻すべく、同盟を結ぶ運びとなった。



DSC06561_convert_20120319041502.jpg





結果は3対2・・・




敗戦




価値(勝ち)ある敗戦だった。



だって、僕たちは未来の日本代表と試合できたのだから・・・・・




そうして、一同は今日も酒場に足を運ぶのであった。





人生常にオフサイド。太田勇太郎。

もうすぐ、夏だ

続きを読む »

フレッシュマンへ

昨日、僕は席とサッカーを観に行った。


sekihata



ビンゴの景品ですよね。




僕と一緒にサッカー観戦。





その後は、高円寺に行きまして


ota




最悪の土曜日でした。





明日は、一年生は合宿ですね。




その名も





けん玉合宿




那須に赴き、三日二晩、ひたすら、ひたむきに、けん玉を興じるという・・・





撮影合宿楽しんできてね。




雨が、憂鬱の種ではありますが、




種といえば、



スピーシーズ 種の起源」や「チャイルドプレイ チャッキーの種」が思い出されますね。





合宿を満喫してきてください。 不安の種の先輩もいないし、終電を逃すこともない。





君らが、卒業するときに笑ってサヨナラできるような合宿にしてね。





太田勇太郎。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。