スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジン弁当と私

オリジン弁当に育てられて早二年。

今日も、大好きなのり竜田弁当399円。

あぁ、オリジン。僕を魅了してやまないオリジン

明日もオリジン、明後日もオリジン。

明日は若鶏のから揚げ弁当504円にしようか、
それともホイコーロー弁当500円にしようか、

いや、気分を変えて新メニューの豚キムチ丼450円にするか。


それにしても、あれだね。
スポンサーサイト

代表者対談

恒例の代表対談の始まりです!

神「こんにちは。今年の目標は?」

松「バイトを始めること、生活リズムを正すこと、大学に行くこと、色々あるね。」

神「重要だね。できたらかっこいいよ。」

松「国民の三大義務だしね。君の目標はなんですか?」

神「戦うことだね。人生は戦いだよ。ハブアナイスデイの大量生産国家をつぶしに行くよ。君も行くかい?」

松「是非。と言いたいところだけれど、僕の目標は自分との戦いなんだよ。ごめん。」

神「確かに、そうだね。重要だよ。かっこいいと思うよ。」

松「そんなことより最近どうだい?」

神「戦ってるよ。毎日が戦いさ。テロリズム、貧困、我々には戦うべき相手が大勢いる。武士道を学ぶ必要があると思うんだがどう思う?」

松「そうだね。武士道精神は生きていくうえで必要不可欠だよ。三島由紀夫の葉隠入門を皮切りに武士道精神を極めよう。」

神「これを機会にこのサークルを武士道サークルにするのはどうかな?忠義を重んじ、卑怯を卑下するようなね。」

松「それはいい考えだ。そうなると、サークルの部員は僕と君だけになるね。」

神「うむ。そうなってしまっては運営できないな。」

松「うむ。まったく最近の若者はどうなっているんだ?」

神「たかだか二十歳過ぎの奴が言うなって皆怒ると思うよ、その発言は。」

松「ごめんなさい。」

神「さようなら!!」

オトンと共に

まったく、毎日が寒くてたまらない。そんな寒さで見も心も凍りつきそうな日に、僕はオトンことM栗と映画を見に行った。映画のタイトルは「ジプシーキャラバン」。ジプシーのバンドが行ったアメリカツアーを追ったドキュメンタリーだ。ジプシーをルーツとする人々が演奏する音楽はまさに、音楽のルーツともいえる。インド、スペイン、ルーマニア等、世界から集まったロマ(ジプシー)達による音楽のルーツを辿るようなツアーだった。

私達は席に着く。すると、どこからかスパゲッティミートソースの香りが漂ってくる。迷惑だった。

急に席から立ち上がるM栗、そして叫んだ。「誰だミートソースを食ってる奴は!?お前をミートソースにしてやろうか!!」

彼はしかとされた。そして、彼は何もなかったように席に付いた。


映画が始まった。空間が一瞬にしてジプシーの世界へ変貌する。心の叫び、音楽に入っている喜びや怒り、悲しみ等の感情が胸に突き刺さる。感情は音楽に必要不可欠だ。
ふと横を見てみると、M栗がいる。寝ていた。

私は彼の寝ている姿を見て、「なんて贅沢な映画館の見方をする男なんだ...。」と感心してしまった。以前にも、彼と映画を見に行った時があった。その時の彼は開始5分ほど、予告編の途中で「ちょっとごめん。」と言いながら席を立ち出口へと消えていった。そして、彼が帰ってくることはなかった。
映画が終わり、ロビーに行くと彼がいた。どうしたのか理由を聞いてみると、

「気分が悪くなって...。ウーロン茶を二杯飲んじゃったよ。」

との答えが返ってきた。私は思った、彼はすごいと。彼は映画館にウーロン茶を二杯飲みに行ったのだ。その日の彼にとっての映画館は映画を見る場所ではなく、ウーロン茶を二杯飲みに行くための場所だったのだ。映画館の新たな可能性を感じさせてくれた。彼は真に玄人なのかもしれない。
そして、今回は彼にとって映画館は寝室と化したのだ。素晴らしいじゃないか。僕が涙を流している間、彼は夢の中で涙を流したことだろう。終わった後にその事実を聞いてみると「10分だけだよ。」との答えが返ってきた。


小雨の降る夜の渋谷。光るネオンは快楽と富の象徴。

M栗が唐突に言い始めた。

「俺はジプシーだ!この渋谷の資本主義の象徴の中に一人立つジプシーなんだ!」

彼は走り始めた、どこまでも。しかし、体力が続かなかったのだろう、彼は109の前で崩れ落ち、大の字で天を仰いでいた。

「俺はジプシーだ!誇り高きジプシーだ!!」

皆、しかとしていた。聞く耳すら持っていないようだった。

M栗は立ち上がり、私達は共に歩を進めた。マンホールからは湯気が立ち上っている。

「ここはニューヨークか!!」

再び唐突に叫ぶM栗。下水から出る湯気がニューヨークの路地を思わせたのだろうか。彼の声が虚空へと消えていく。

「ここはニューヨークか!!」

再び声は暗闇へと吸い込まれていく。そんな彼に僕は声をかけた。

「今日は寒いから、下水の中の暖かい空気が昇ってきて湯気が出ているんだよ。どうしようもないことだよ、寒いんだから仕方がないさ。」

「どうしようもないだと!?なぜ、どうしようもないことをどうしようもないで片付けてしまうんだ!差別、貧困、格差、戦争、難民、どれもこれもどうしようもないで片付けているから、この世の中は絶望的なものに見えるんだ!今、必要なのはどうしようもないことに疑問を投げかけることじゃないのか?俺達に必要なのは壁に立ち向かうことなんじゃないのか?」

彼は雨にぬれながら叫んだ。僕は何も言えなかった。ただただ、彼の前に立ちすくみ、自分の業を認めるしかなかった。僕は解決しようとしていたんじゃない、解決することから目を背けて、諦めていただけだった。そこにあるのは潔い諦めでもなく、強さでもなく、ただの怠惰だった。
再び僕らは歩き始めた。渋谷の町にM栗の声を聞くものはいない。

駅前で彼は僕に言った。

「次は男の日だな。」

「あぁ。」

そして、僕らはお互いの帰路に着いた。次に会うのは男の日だ。我々はその日についに男になるだろう。

~完~



この物語はフィクションです。特にM栗君の発言、行動は全て筆者の妄想です。

成人式にいってきました。

うう、久々の友達にあたっり、この歳まで育ててくれた親に、

涙が出そうです。


出ません。


はっきりいって出ません。

僕が誰かは文体でわかってください。


ボム(1年)は出会いあったかな?


コーラはムフフでしたよ。

あ、名前いっちった。


mixiに書きましたけど、

キスしてきました。



男と。



飲みの場の盛り上げなんてそんなもんですよねー。


振り袖マジックおそろしす。

映研女性陣の振り袖も見てみたいモノですね。



民明書房 『コーラ、襲来』 第3章 より抜粋

いつか大切な人に出会うはず

寒いですね!テストはいかがですか?あと少しなので皆さん頑張りましょう!

ついに映画研究同好会に所属していることを自覚した私は早速映画を見てきました。

「once ダブリンの街角で」

場所は渋谷のシネアミューズ!一人で渋谷に乗り込んだ私は映画館を目指さず、まずはディスクユニオンパンクマーケットに足を運びました。Raw Powerの2枚組みのCDを買いました。へたくそでよかったです。

そして、ハードコアに染まった私は本来の目的地であるシネアミューズへと向かったのです。

この映画は面白かったです。音楽が中心の映画なのでやっぱり音楽が良かったですね。少し残念だったのはアイルランドが舞台ということでケルト民族のトラディッショナルな音楽が出てくることを期待していたのですが、少し通俗的だったところですかね。
でも、久しぶりにハードコアじゃない音楽を聞いたので心があらわれるような気分でした。終わった後、しばし余韻に浸っていたかったです。ハードコアに染まった私はここで死にました。新しく生まれ変わったのです。
でも、出てすぐにハードコアを聞き始めたので結局、渋谷の町で私はハードコアになりました。そんな自分に少し嫌気がさしました。

面白い映画なので興味のある人はどうぞ!

次は「G.G.アリン~全身ハードコア~」を見に行きます!次は徹頭徹尾ハードコア!全身ハードコア!!墓場行き決定!!さよなら!!

しーゆーのあらまんちゅ

どうも。映研のハードコアの代表です。

うそです、うそです、うそつきました。

ハードボディのコーラです。

あけましておめでとうございます。
私は正月に実家に帰り、ずーーーーーっと
「遊戯王 デュエルモンスターズ World Championship 2008」をしていました。

みなさん、お年玉はもらえましたでしょうか?
1年生は貰えてるのかな?うらやましい限りです。
僕ぐらいのおじんになると、いつもよりもらえませんでした。
かなしいですね。めぐんでください。ね。

それよか、今年のお正月はいかがでしたでしょうか?
4年生はみんなで過ごせる残り時間、
3年生は就職活動にむけての準備期間、
2年生は新一年生をむかえることへの不安感、
1年生は大学に入ってから初のお正月。

今年の抱負は何か決まりましたか?
僕は「出さない」です。何かはどうでもいいでしょう。
各自決めたその抱負にむかって2008年を有意義に過ごして欲しいですね。

そう!この「有意義」。俺、この言葉嫌いなんだよ。
よく中学校とかで校長がいってなかった?
全校朝会ってバカらしいよね。ぷぷぷ。
冬場の朝の牛乳飲んでいった日にゃ、終わったらすぐ便所ですよ。けっ

あー、思い出した。中2のとき、全校朝会終わった後、
呼び出しうけて、すっげー怒られた。おかげで、創作ダンスの上位リストから外されたよ。
ま、いいや。

寒い冬が少し続きますが、もうすぐ春です。
みなさんがいい1年を過ごせるといいなと思います。うそです。

今年はもっといいことあるよね、ね、ハム太郎。


つーか、うちのばーちゃんのボケが進んでる。

明けましておめでとうございます!

どうも、2008年初めてのブログです。皆さん、お正月はいかがお過ごしでしょうか


まぁ、今年もよろしくお願いします!去年は色々ありがとうございました。今年も素晴らしい年になると良いですね。

さて、もうすぐ学校。最悪ですね。

学校が始まったらどこかでお会いしましょう。その時はハードコアヴァージョンの私に出会えるはずです!12日以降は特にハードコアヴァージョンになっていることでしょう。全身ハードコア!!!

今年は映画を見ようと思います。映研に入ってから毎年こう言ってますが、達成したことはありませんでした。だから、今年こそは!!
普段、映画なんて全然見なくて困ったものですよ。何で、ここにいるのかわかんないですね。さようなら。

ブッシュ2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。